NEVER! 共産主義者、ファシストは悪である。 ヒトラー(ファシスト)や共産主義者(中国、ロシア)によるキリスト教迫害の例を見ても、そのことがわかる。 この記事の中で、共産主義は地球上の平和のように聞こえますが、そうではありません。

ファシズムの核となる信念は何ですか?

ファシズムでは、国家はすべてを包含している。 ファシストにとって、国家の外には人間の価値観は存在しない。 ファシズムは、すべては国家の中にあり、国家の上にあるもの、国家の外にあるもの、国家に反するものは存在し得ないと考えている。

ファシズムは良いのか悪いのか? ファシズムは悪いこともするが、共産主義のように美しい嘘をつかないので、人々がそれを望まないので、共産主義のような損害を与える機会がなかっただけである。

さらにファシズムになりたいのか?

なぜもっとファシズムになりたがるのか理解できない、うまくいかないことはもうやりたくないのが普通だろう。 いや、ファシズムにはさまざまなタイプがあるからこそ、イデオロギーとして機能するのです。 しかし、一般的には企業経済を利用し、国民に愛国心を植え付けるので、うまくいくのです。

右翼のファシズムへの道とは?

右派の道は共和党から始まるが、その時点ではカイザーライヒを知る者にとっては市場・社会リベラルであった。 そして、聖職者ファシストの一種であるペライの銀シャツの話に移っていく。

ファシズムの基本原理は何ですか?

ファシズムの基本原理は、ナショナリズムと社会に対する国家の完全な支配である。 ファシズムの基本的な考え方は、「強さは団結にある」というものです。 社会のすべての人が同じ考え、同じ価値観を持っていれば、意見や価値観の多様性がある社会よりも強い社会になるはずです。

ナチスは国際関係をどう見ていたのか?

ファシストは、国際紛争は平和的手段では解決できないと考える。 したがって、彼らは暴力と力を信じている。 Mano Carliさんが書いています。 「ファシズムは戦争に由来するものであり、戦争においては出口を見つけなければならない。 ムッソリーニは、帝国主義を強く信奉していた。

ファシスト的国家観とは?

ファシストの国家概念は、出自に応じて人々を結びつける一つの有機的な全体であり、人々の自然な求心力である。

ファシズム国家とは何か?

ファシズムとは、一党独裁を特徴とする極右、権威主義、超国家主義的な政府のことである。 一党独裁の国というのは、一人の人間が率いる中央集権的な政府を意味する。 ファシスト国家は民主主義の原則に反している。

ファシズムの原点とは?

ファシズム」という言葉は、イタリアにルーツがある。 イタリアでベニート・ムッソリーニの指導のもとに始まった運動に関連して使われたのが最初である。 この運動には、いくつかの特徴があった。 ファシズムの最大の特徴は、極端なナショナリズムであった。 つまり、衰退期を脱した国家の再生に重点を置いたのである。

ファシズムは名詞なのか動詞なのか?

英語では1922年から名詞として、以前はイタリア語の複数形fascisti(1921年)で、英語では1923年までイタリア語の単語としてしばしば登場した。

イタリアにおけるファシズムの歴史はどのようなものですか?

ファシズムは19世紀末に誕生した。 しかし、第一次世界大戦(1914-1918)の激動の中で、その定義がより明確になっていった。 戦後、ヨーロッパとアメリカの各地にファシスト運動と政党が存在した。 しかし、正式に組織化され、選挙に出馬したのはイタリアのファシスト運動が最初であった。

ファシズム/権威主義的ナショナリズムは本質的に悪なのか?

ファシズム・権威主義的なナショナリズムは、本来悪いものではない。 悪くしているのは、人と指導者です。 ファシズムとは、自分の国、文化、歴史、民族に対する誇りを意味します。 オリジナルの回答です。 ファシズムは悪いことなのか? そうですね、ファシズムは共産主義と同じくらい悪いですが、スターリン主義やナチズムほどではありません。

ファシズムは不寛容なのか、ファシズムなのか?

ファシズムは不寛容ではありません。 スターリニズムは決してファシズムではありません。 ファシズムは、国家権力によって安全、繁栄、国家を維持することです。 典型的なリベラル派が言うように、ファシズムは抑圧のためではありません。

ファシズムはナチズムより悪いのか?

むしろ、もっと悪い。 ファシズム(ナチズムと混同してはいけない)は、必ずしも悪いものではない。 毒性があり、危険ではあるが、非常に効果的な治療法であり、しばしば生存のための最後の希望となるものだ。

悪いファシズムと良いファシズムの違いは何ですか?

悪いファシズムとは、戦争で我々に敵対するファシスト政権のことである。 良いファシスト政権とは、我々の味方である。

あなたはファシズム国家を信じますか?

ファシズムを信じる人は、中央集権的な全体主義的支配を望んでいる。ファシズム国家に住むためにそれを信じる必要はないが、ファシズム国家にいても、自分の現実を憎むことは可能である。 支配者は神の口であり、それは国家にあり、国家または指導者(同義語)は全体主義法である。 4.

ファシズムの実際とは?

実際には、ファシズムは、支配者が絶対的な権力を使って市民の個人の自由を抑圧し、すべての人を国家の権威に完全に服従させることを中心に展開される。 ファシズムは、その政治的目標を達成するために、しばしば残忍な方法を用います。

ファシスト政権を悪とするものは何か?

あるいは、すでに述べたことを繰り返そう。悪いファシスト政権とは、隣国に戦争を仕掛け、ユダヤ人を迫害する政権であり、良いファシスト政権とは、より強いファシズムを飛び越えて、ユダヤ人やキリスト教徒に対するその国の長年の態度を変えない政権である。

ファシスト政権って何してるの?

ファシスト政権は、愛国的なスローガン、標語、シンボル、歌、その他のパラフェルナリアを常に使用する傾向があります。 国旗は、衣服や公共の場でも国旗のシンボルを見ることができます。

ヨーロッパでファシズムはどのように生まれたのか?

ファシズムは、20世紀のヨーロッパで、1919年にベニート・ムッソリーニがイタリアで国民ファシスト党(Partito Nazionale Fascista)を結成したことから始まった政治運動である。 2 ドイツは他のどの国よりもファシズムを受け入れていた。 1933年から1945年までアドルフ・ヒトラーのもとで統治されたナチス政権はファシズムであった。